Uncategorized

絶対に断られない!好きな人のデートへの誘い方テクニック

モテる男になるための一番の近道は、

たくさんの女性に会って女慣れすること

というのは、このブログではよくお話しています。

しかしそうは言っても・・・、

ぴろ
ぴろ
そもそもデートの約束までたどり着けない・・・

こんな悩みを抱えている男性も多いのでは?

そこで今回は絶対に断られないデートの誘い方を一緒に勉強してみましょう!

あや
あや
デートを断られるって、あなたの見た目が悪いとかじゃなくて、
そもそも誘い方が悪いことが多いよ!この記事で一緒に勉強してみよう!
この記事で出来るようになること
  1. モテない男のデートの誘い方がわかる
  2. 絶対に断られないデートの誘い方ができる

好きな人に断られるダメなデートの誘い方

 

まずはやっちゃダメなデートの誘い方から見てみましょう!

最初にざっくり紹介するとこんな感じ!

やっちゃダメなデートの誘い方
  1. 「暇?」と聞く
  2. 男らしくない
  3. (笑)とwを使う
  4. つまらなそう
  5. 下心が見え見え
あや
あや
自分は大丈夫!と思っても意外とやっている男性が多いよ!
一応確認のために見てみよう!

 

女性に「暇?」と聞いちゃう

 

デートに限らず、女性に日程を尋ねる時にこんな聞き方をしている人はいませんか?

ぴろ
ぴろ
暇な日ある?

これ絶対に言っちゃダメ!

このブログを読んだ人は、もう今後一切女子に対して「暇」という言葉は使用禁止です!

 

というのも、ちょっと想像して欲しいのですが、

もしも男性から、

ぴろ
ぴろ
暇?

なんて聞かれたら、

あや
あや
暇な女だと思われたくない!

女性はたいていこんな風に思います。

 

そして、もしもあなたが興味のある男性だったとしても・・・、

あや
あや
う〜ん。その日はちょっと予定が・・・(本当は空いてるけど)

なんて見栄を張ったりしてしまいます。

 

ということで、女性を誘う時は、

ぴろ
ぴろ
水曜の夜と日曜の昼どっちが都合良い?

こんな感じで「あなたは暇な女性ではない」という気遣いを先回りして対策しておきましょう!

あや
あや
「暇?」ってなんだか雑に扱われているみたいに感じちゃいます・・・

 

誘い方が男らしくない

 

ぴろ
ぴろ
お昼ご飯、あやちゃんが好きなところ何でもいいよ
ぴろ
ぴろ
あやちゃん、今度よかったら映画一緒に見に行かない?僕はいつでも予定空いてるからさ!
ぴろ
ぴろ
ちょっと休憩しない?

これ一見すると、「優しい男」「気遣いのできる男」のお手本みたいに思っている人もいるかもしれませんが・・・、

モテない人の典型例です。

 

というのも、上の例は全て女性に決断を求めてしまっていて、

女性は基本的に決断などを求められると・・・、

あや
あや
うわ、面倒だなぁ・・・

とストレスを感じる人が多いです。

 

また、女性が決断を丸投げされて、もしも自分が選んだお店やデートプランが失敗でもしたら、女性はきっとあなたに会うたびに引け目を感じます。

 

ということで!

ぴろ
ぴろ
おいしそうなレストラン見つけたから、来週行こう!

これって一見強引なように見えて・・・、

  1. 女性に決断というストレスをかけない
  2. 失敗した時の責任は男性が全て負う

という、実はかなり気遣いが出来た誘い方だったりもします。

 

女性は基本的に自分をリードしてくれる男性が好きなので、多少強引に見えても、

日時・場所・プラン

は男性が決めた方がむしろ好印象です。

あや
あや
「どこ行きたい?」は無意識にあなたに対して頼りない、優柔不断というイメージが付いてしまい、恋愛においてあまりメリットはないよ!
せめて「ドライブは山と海どっちがいい?」みたいに二択にしておくのがおすすめ!

 

語尾に(笑)やwを使ってる

 

ぴろ
ぴろ
よかったら来週ご飯行かない(笑)?
ぴろ
ぴろ
おいしいワインゲットしたからうちに飲みに来ないw??

 

LINEをしていると、やたらと「(笑)」「w」を使いまくる人がいますが・・・、

女性を誘う時に使ってしまうと、不快なのでやめましょう。

あや
あや
たった一行のLINEだけどモテない雰囲気がぷんぷん漂ってるよね・・・

 

というのも、

デートの誘いに(笑)やwを使う人って、もしも誘いを断られた時に自分を守るための予防線を張っているように見えて、男らしさを全然感じません!

ぴろ
ぴろ
おいしいワインゲットしたからうちに飲みに来ないw??
あや
あや
う〜ん。宅飲みはいいや
ぴろ
ぴろ
あwやっぱそうだよねwww
じゃ一人で飲むわ(笑)

こんなLINEのやり取りをしている人はいませんか?

LINEを見ただけで、モテなさそうというオーラ全開なのでやめましょう。

あや
あや
そもそも(笑)を多用する人って、一人で何がそんなに面白いの?って感じだよね

 

つまらなそうな雰囲気

 

ぴろ
ぴろ
あやちゃん漫画好きだったよね!すごく品揃えの良い漫画喫茶あるから行ってみよう!あ!お昼は期間限定の焼肉食べ放題見つけたから、そこで!

 

女性に慣れていない人にありがちですが、行く前からつまらないことが分かりきっているデートプラン・・・。

どんなイケメンであっても、つまらなそうなデートプランを提示されたら、

あや
あや
あ。この人モテないんだろうな

と感じて断る女性は多いです。

女性はたとえ男性の見た目がどんなにかっこよくても、つまらない男をとことん嫌います!

あや
あや
あなたの独りよがりのデートプランに冷めてる女性は多いよ!付き合う前は王道のデートプランで十分!

 

下心が見え見え

 

  • 自宅に誘う
  • 夜の遅い時間に誘う
  • お酒の飲める場所に誘う

 

もしも相手の女性とまだそれほど親密な関係になっていないなら、絶対にやめましょう!

たとえあなたに下心がなかったとしても、女性はかなり警戒します。

 

既に複数回のデートを重ねてきて、2人がそれなりに良い関係に発展しているなら、お酒を飲んだり遅い時間のデートは、2人の仲をさらに近付ける起爆剤になります。

しかし、まだ知り合って間もないうちは、

  1. 昼間
  2. 2時間以内

これがデートの誘いの鉄則です!

あや
あや
上の2つのポイントは、体目的の警戒をされないだけでなく、女性に「もっと話したかった!」という物足りなさを感じさせて次のデートに繋がりやすくなるからおすすめ!

 

好きな人も思わずOKする良いデートの誘い方

 

ここまでダメなデートの誘い方を紹介しました。

次は、良いデートの誘い方を見てみましょう!

最初にざっくりまとめるとこんな感じ!

良いデートの誘い方
  1. 時間は短め
  2. 女性が喜ぶスポット
  3. 「連れてって」作戦
  4. 理由付け
あや
あや
ここからがこの記事の大切なポイント!OKをもらえる確率を高めるテクニックもいろいろ紹介しているのでがんばろうね!

 

時間を短めに誘う

 

気になる女性に確実にデートに来て欲しいなら、

デートの時間は短ければ短いほど、女性にOKしてもらえる可能性が高まります。

 

また、デートの時間が短いことのメリットは「OKをもらいやすい」の他にもう一つあって・・・

あなたのボロがなるべく出ない

こんな一石二鳥のメリットがありますよ!

 

というのも、恋愛経験が少ない人は初対面の女性とのデートとなると、

  • 会話が続かない
  • プランがグダグダになる
  • 女慣れしていないことがバレる

このように、きっと何かしらの失敗をすると思います。

しかし!

会う時間が少なければ、それだけボロを隠すことができ、あなたの第一印象は良いまま初デートを終えることができます!

あや
あや
恋愛において第一印象は絶対に落としちゃダメ!この記事で詳しく解説してるよ!
好きな人に恋愛対象として意識させる第一印象テクニックモテるためにいろいろと努力しているのに、いつまで経っても彼女ができない人はいませんか? それって、もしかしたら・・・、 ...

 

ということで、初めてのデートは、

だいたい1時間ぐらい。長くても2時間

これぐらいを目安にしましょう。

 

ちなみに、上手なデートの誘い方としては、

来週の土曜日お茶しない?

その日の夜ちょっと横浜に用事があるから、1時間ぐらいサクッとお茶しない?

こんな感じで、誘う時点で時間を制限しておくというのが、上手な誘い方のテクニックですよ!

初デートを短めにするメリット

  1. 相手のOKがもらいやすい
  2. 良い第一印象のまま次に繋がる可能性が高い

コツ:誘う時点で「短いデート」であることを相手にほのめかすこと!

 

相手の女性が喜ぶスポットへ行く

 

当たり前ですが、相手の女性の好きな場所へ誘うとデートのOKをもらえる確率は高まります。

ぴろ
ぴろ
最近横浜にできた実物大ガンダム見に行こうよ!
あや
あや
・・・。
え?私ガンダム興味ないんだけど?

さすがにこれは極端な例ですが・・・、

とりあえず女性はおしゃれな場所に連れて行けば喜ぶ

と思っている男性が多すぎます!

イタリアンレストラン、カフェ、夜景、VRシアター、ディズニーランド・・・

これ、もしも相手の女性が全く興味がなかったら、ガンダム見に行くのと同じことですからね?

あや
あや
「デート=カフェ or イタリアン」
って思ってる男性多すぎ!!

 

ということで、相手がイタリアンが好きならイタリアン、スイーツが好きならスイーツ、焼き鳥が好きなら焼き鳥、韓国料理が好きなら韓国料理・・・

このように事前に会話の中で相手の好きなものの情報を集めるようにしておきましょう!

 

また誘う際のテクニックとしては、

ぴろ
ぴろ
おいしい韓国料理の店見つけたら今度行こう!

こんな誘い方でも悪くはないのですが・・・、

もうちょっと上手なやり方はこれ!

 

ぴろ
ぴろ
そういえば、あやちゃんって韓国料理好きじゃなかったっけ?
あや
あや
そうそう!よく覚えててくれたね!
ぴろ
ぴろ
あ!やっぱり(笑)!
この前おいしそうな韓国料理の店見つけたから行こうよ!

 

このように相手に一度「YES」と言わせる質問を投げ掛けてから、デートの誘いをする二段階戦法を使うと、女性はOKしてくれる可能性が高まりますよ!

 

あや
あや
デートの前に「相手の女性が好きなもの」については必ず情報を集めておこうね!
女性の情報を上手に引き出す方法はこの記事のテクニックが使えるよ!
【恋愛初心者向け】モテる聞き上手になる方法と会話テクニック聞き上手な男性はすごくモテる! これってどんな恋愛本にも書いてある有名な話なので、 なんて漠然と思っている人も多いの...

 

「連れてって」作戦

 

ひとつ上では「相手の女性が好きな場所」に行くコツを紹介しましたが、

それをちょっと応用したテクニックもあります!

 

ぴろ
ぴろ
あやちゃんは食べ物は何が好きなのー??
あや
あや
うーん、最近は韓国料理にハマってるかも!
ぴろ
ぴろ
うわ!韓国料理いいねぇ!!よく食べに行ったりするの?
あや
あや
うん、友達と行くことが多いけど、最近一人でも行ったりしてるよ笑!
ぴろ
ぴろ
へー、本当に好きなんだねぇ!やっぱ本格的な韓国料理って違うんだろうねぇ
ねえ!今度、おすすめの韓国料理のお店連れてってよ!おごるからさ(笑)!
あや
あや
え、おごってもらっちゃっていいの〜笑?

 

こんな感じ!

ポイントは、

「連れてって」

です!

もしかしたら会話の流れで「連れてって」作戦に持ち込める場合もあるので、覚えておいて損はありませんよ!

あや
あや
テクニックは臨機応変に使い分けよう!

 

女性が行く理由付けがある

 

女性をデートに誘う時は必ず、

女性が来る理由がある

を意識しましょう。

例えば、

ぴろ
ぴろ
会社の忘年会の幹事やることになったんだけど、一緒に下見して女子目線の意見くれない?
ぴろ
ぴろ
昇進おめでとう!ぜひ昇進祝いさせて!!
ぴろ
ぴろ
あの店の今月限定のピザめちゃくちゃ美味しいらしいから行こう!

こんな感じ!

ポイントは、もしも女性があなたとのデートに来ても、

あなたに対して好意なんてありません

という理由付けがしっかりとできること。

 

ぴろ
ぴろ
なんでそこまでしないといけないんだ・・・

と思う人もいるかもしれませんが、もしも女性があなたに対してまだ好意がそれほどでない場合は、

あや
あや
うわ。この人と変な噂立てられたら面倒だからやめとこ!

なんて断る女性も多いですが、もしもしっかりと口実が用意されていれば、

あや
あや
あの人が「昇進祝いさせて!」ってうるさいから行ってきた笑

こんな感じで、女性があなたとの関係性について言い訳できる余地が残されているので、デートに行くハードルが下がります。

あや
あや
「女性に言い訳の余地を残す」は今後ホテルに誘う時にも役立つよ!デートの誘いも上手に出来ないようじゃ、ホテルになんて絶対誘えないよ!

 

まとめ:好きな人のデートの誘い方は意外と簡単!

 

今回は好きな人のデートの誘い方を勉強してみました!

あや
あや
おつかれさまでした!

 

最後に今回の要点をまとめると、

好きな人のデートの誘い方

ダメなデートの誘い方

  1. 「暇?」と聞く
  2. 男らしくない
  3. (笑)とwを使う
  4. つまらなそう
  5. 下心が見え見え

良いデートの誘い方

  1. 時間は短め
  2. 女性が喜ぶスポット
  3. 「連れてって」作戦
  4. 理由付け

デートの誘いって難しく考えている人が多いけど・・・、

実は意外と簡単!

今回紹介したテクニックを使えば、きっとOKもらえるはずなので、しっかり覚えておいてくださいね!

あや
あや
無事好きな人をデートに誘えたら、次はデート当日の準備をしよう!
まずおすすめは「自己紹介」
この記事を読めば、他の人とちょっと違うモテる自己紹介ができるよ!
【恋愛初心者必見】自己紹介で初対面女性の印象に残るテクニック4選彼女を作ろうと思っている人は、合コンやマッチングアプリなどで初対面の女性と話す機会も多いと思います。 そんな初対面の女性と会った時...
ABOUT ME
はるか
はるか
このブログを書いている人! 難しいことや勉強には弱いけど、恋愛経験は誰にも負けません! 「誰でも3ヶ月で彼女は作れる」を合言葉に、女性目線からノウハウを発信中! >>詳しいプロフィールはこちら<<